風水で選ぶカーテン|運気を上げるための正しい選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
風水でカーテンを選ぶ

 

 

お部屋のインテリアを選ぶ上で、風水は人気のおすすめコンテンツです。

「風水でお部屋に運気を引き寄せる!」「金運の上がる風水のインテリアはこれ!」

そんな風水を使った記事も皆さん見たことがあるのではないでしょうか。

 

 

そもそも風水をあまりご存知ない方もいらっしゃるかもしれません。

方角と色だなんて占いみたいなものじゃないの?と思われがちな風水ですが、実際には中国の陰陽説と五行説を元に作られている理論です。

 

 

風水はこれらの理論を家の環境を整えて気の流れを変え、運気を呼び込むという「環境学」となっています。

家の方角や作りによっても風水の気の流れが変化しますが、風水がイマイチだからといって引っ越すのは難しいはず。

 

 

そんな時に役立つのがインテリアによる風水。手軽に環境を変え、運気を呼び込む環境を作ることができます。

そしてインテリアの風水を考える上で重要なのがカーテンです。

 

 

ここでは風水とカーテンとの関係、そして良い運気を呼び込むおすすめの選び方をご紹介します。

 

目次

風水でカーテンを選ぶメリットとは?

フェミニンなお花のモチーフのシルバープリントの2級遮光カーテン プリム

 

 

カーテンは実は風水において非常に重要なアイテムとなっています。

風水でカーテンを選ぶメリットとして、まず一つ目にカーテンがお部屋の「色」を決めるという点です。

 

 

カーテンはインテリアでも大きな面積を占め、ぱっと目に入るメインカラーのアイテムとして使われます。

風水においてはお部屋に使われる色が大切ポイントとなりますので、カーテンに風水を取り入れることは良い運気を上で非常に重要なのです。

 

 

二つ目のメリットとして、カーテン自体も風水において重要なアイテムであるという点です。

カーテンは風水において外からの光を遮る「陰」に属し、お部屋に癒やしやリラックスの効果を与えると言われています。

 

 

同時に窓は「気」の通り道になることから、風水では窓にかけるカーテンは外の邪気を防ぎ、欲しい運気にあわせた色や柄を選ぶことでその運気を招くとされています。

このように、カーテンに風水を取り入れることで運気をより呼び寄せやすくなるのです。

 

 

そして三つ目のメリットとして、取り替えやすいことが挙げられます。

ちょっと気分を変えたいとき、風水で運気の流れを変えたいときなどにも、カーテンであれば簡単に掛け替えができます。

 

 

風水で悪い運気を呼び寄せる汚れも、ウォッシャブル生地であればお手入れも簡単。いつでも綺麗なカーテンでよい運気を招くことができておすすめです。

 

 

このように風水でカーテンを選ぶメリットは様々ありますが、風水でカーテンを選ぶデメリットもあります。

それは、風水にあまりこだわりすぎるとちぐはぐでまとまりのないインテリアになってしまいがちなこと。

 

 

風水によっておすすめされるカーテンの色柄も重要ですが、それより運気を呼び寄せるのに大切なのは住む人が心地よく住める空間であることです。

 

 

すべてを風水で揃えて完璧にしようとしない、風水だけでなく自分の居心地のいい空間づくりを意識することが、カーテンを含め風水のインテリアにおいて大切なことなのです。

 

方角別で選ぶ風水カーテン

方角別で選ぶ風水カーテン

 

それでは、具体的に風水を活かしたカーテン選びについて見ていきましょう。

 

 

風水においては方角と、それが司る運気や色には関係性があります。カーテンを掛ける窓の方角によって、おすすめの色や柄が変わってきます。

 

北の方角にはピンク色などの暖色系を

光沢のある花柄が美しい裏地付き3級遮光カーテン ソフィー

光沢のある花柄が美しい裏地付き3級遮光カーテン ソフィー

 

 

北の方角は日の差さない窓ですが、風水では暗闇や静けさといった要素を司り、「水」の気を持った方角です。

 

 

そのため、落ち着きや癒やしを得るのに適した方角で、また、通帳や印鑑等を保管するにも良い方角と言われています。

 

 

そのため、暖かさを与える暖色のピンクやベージュ、アイボリーといった色のカーテンがおすすめです。

 

 

また、恋愛運や信頼などの人間関係にも関係のある方角ですので、こちらにも風水で恋愛運に関係するピンクがぴったりです。

 

 

北東の方角には清潔感のあるホワイトのカーテンがおすすめ

重なるサークル柄をジャガード織で表現した 遮光率100% 完全1級遮光カーテン ロタシオン

重なるサークル柄をジャガード織で表現した 遮光率100% 完全1級遮光カーテン ロタシオン

 

 

北東の方角は風水において「表鬼門」と呼ばれ、変化を司ります。変化、転職、引越しなどに関係する運気を呼び込む方角です。

 

 

この北東の方角が悪いと全体の運気が悪くなると風水では考えられており、逆に整理整頓し清潔にしておくことで良い気を全体に広げることができます。

 

 

そのため、北東の方角には清潔感のある白いカーテンがおすすめ。アクセントに赤の小物も効果的です。

風水的にもカーテンはウォッシャブル生地のものなどこまめに洗濯できる物を選びましょう。

 

東の方角にはエネルギーを呼び込むブルー

ナチュラル&ベーシックスタイルカーテン ジーン

東の窓におすすめなブルーのカーテン

ナチュラル&ベーシックスタイルカーテン ジーン

 

 

太陽の昇る方角である東は、風水において仕事や勉学など成長に関わる運気を司る方角です。

 

 

また、風水における「木」の気を持っているため、成長する若木のようなエネルギーを感じる方角でもあります。

 

 

東の窓におすすめなのはブルーのカーテン。ブルーは水の気を持つため、東の方角とも相性よく使えます。

 

 

朝日などの光が入りやすい方角ですが、できれば1級遮光カーテンなどのように日光を遮るものではなく、薄手で軽やかなものがおすすめです。

 

 

南東の方角にはナチュラル系のイエローやオレンジ

2級遮光カーテン フローラル

南東の方角におすすめなオレンジのカーテン

2級遮光カーテン フローラル

 

 

風水において南東は出会い、恋愛、結婚など人間関係や縁を司る方角です。

 

 

エネルギーが安定していく方角でもあるため、風水では財産や富にも関係があります。

 

 

この南東の方角では風通しを良くすることで良縁が呼び込めると言われており、イエローやオレンジのカーテンがおすすめです。

 

 

風水に置いて結婚運などと相性のいい花柄のカーテンを使うのもおすすめでしょう。

 

南の方角にはグリーンやリーフ柄のようなボタニカルテイストで

小鳥とリーフ柄プリントの2級遮光カーテン アスト

小鳥とリーフ柄プリントの2級遮光カーテン アスト

 

 

風水において南の方角は人気、芸術性、知性を司る方角です。名声や成功にも関係します。

 

 

また、「火」の気を持つ方角のため、火の気を高める木に関するものと相性が良く、リーフ柄や南国柄のようなボタニカル柄がおすすめとなっています。

 

 

同じく相性の良い色は植物を連想させる明るいグリーンやベージュ。光の入りやすい方角ですので、遮光カーテンを使いながら上手に日光を取り入れるようにしましょう。

 

南西の方角にはリラックスを感じるライトイエローやライトグリーン

浮かび上がるリーフが美しい遮光率100%完全1級遮光カーテン エル浮かび上がるリーフが美しい遮光率100%完全1級遮光カーテン エル

 

 

風水において南西の方角は家庭、健康を司り、「土」の気を持つ方角です。

そのため、ベージュのようなリラックスのできる色合いのカーテンがおすすめ。

 

 

また、家庭円満の運気を呼び込む場合は、南西のリビングにライトイエローやライトグリーンのカーテンを掛けるのがおすすめといわれています。

 

金運の運気を呼ぶ西の方角にはイエローがおすすめ

無地調ストライプ柄の遮光率100%完全遮光カーテン ルーカス

西に黄色で金運アップ

無地調ストライプ柄の遮光率100%完全遮光カーテン ルーカス

 

 

風水において西の方角は実りの象徴であり、転じて金運と関係の深い方角です。

「西に黄色で金運アップ」ということを風水に詳しくない人でもご存知かもしれません。

黄色の他に白色とも相性のいい方角となっています。

 

 

また、西の窓は強い西日が入りやすいのですが、風水ではあまり日が差し込みすぎると「浪費」につながるとされています。そのため、しっかりと西日を遮光できる遮光カーテンを掛けるのがおすすめです。

 

北西はベージュやクリーム、ペールピンクがおすすめ

大きな花が豪華なジャガード織の裏地付き3級遮光カーテン エレナ

きな花が豪華なジャガード織の裏地付き3級遮光カーテン エレナ

 

 

風水において、北西は事業運や出世運といった運気を司る方角です。

協力者や助言者につながるとされ、この方角を整える事で仕事での成果や上司運も上がるとされています。ひいては金運アップにも繋がるかもしれません。

 

 

この北西の方角は高級なものなどと相性が良く、上品でエレガントさのあるベージュやクリーム、ペールピンクのカーテンがおすすめです。

 

柄別で選ぶ風水カーテン

 

風水においてはカーテンのデザインや柄、モチーフもそれぞれ意味を持ちます。

カーテンでよく用いられる柄について、それぞれが風水において関係の深い運気をご紹介します。

 

恋愛運には「花柄」がおすすめ

 

恋愛運や結婚運をアップさせるには花柄がおすすめです。

女性らしく、また華やかな花柄は女性が気になるそれらの運気を引き寄せます。

 

 

新しい出会いが欲しい方はぱっと目を引く大きな花柄、今のパートナーとの関係性を維持したい方は安定感のある小さな花柄が効果的。

 

 

更に風水におけるピンク色は恋愛運の運気に関わりがあり、効果がパワーアップします。リボンやハート柄なども風水的にこれらの運気におすすめです。

 

成長運には「リーフ柄」がおすすめ

 

万人に開運効果があるため、リーフ柄のカーテンは風水でもおすすめの柄です。

伸びやかに成長する草木を思わせるリーフ柄は、風水においては特に発展の運気をアップさせるモチーフ。

 

 

仕事や勉強などの成長運の運気を招くため、仕事部屋などにリーフ柄のカーテンを掛けるのも良いでしょう。ナチュラルでリラックスできる使いやすい柄です。

 

 

また、リーフ柄は種類も豊富で、様々なインテリアに合わせやすいのもおすすめのポイントとなっています。

 

安定運をまねく「チェック柄」

 

おしゃれに使えるチェック柄は風水においては調和を象徴する柄

そのため、安定運の運気と相性がよく、風水で家庭や経済の安定などを求める場合にはチェック柄のカーテンがおすすめです。

 

 

ベージュ、ブラウン、グリーンのような落ち着いたアースカラーと相性がよく、リラックス効果も相まって安定運の運気を更にアップさせてくれます。

 

仕事運におすすめの「ストライプ柄」

 

モダンかつベーシックに使えるストライプ柄はやる気や向上心をアップさせる効果があるとされています。

 

 

そのため風水では仕事運の運気と相性のいい柄です。仕事部屋や子ども部屋などのカーテンにおすすめ。

 

「幾何柄」はクリエイティブな発想力に

 

おしゃれな幾何柄は風水においては変化をもたらす柄

 

 

そのため、発想力や想像力をアップさせる効果があり、創作運などをアップさせてくれます。ひらめきを必要とするようなクリエイティブなお仕事をされている方のお部屋のカーテンにおすすめです。

 

部屋に合わせた風水カーテン

 

さて、ここまで風水を利用した方角に合わせたカーテンの色や、柄ごとの運気アップ効果についてご紹介してきました。

 

 

それでは、風水においてはどの部屋にどのようなカーテンを掛けるのが効果的なのでしょうか。

 

リビングにおすすめの風水カーテン

 

リビングは一家団らんのための部屋であり、家の中で人が一番集まる部屋。また、お客様を招き入れるのも多くはリビングが用いられるでしょう。

 

 

面積のある部屋でもあり、そのため、リビングは風水において非常に重要な部屋となっています。

 

 

リビングに特におすすめなのは、社交運や家族運がアップする風水カーテン。

 

 

社交運であればオレンジ色や黄色、家族運であればベージュ色や黄色などが風水におけるおすすめのカラーリングです。

 

 

特に風水においては日当たりがよく、明るく暖かみのある色使いがリビングの運気をアップさせると言われており、明るい色合いのカーテンがおすすめです。

 

 

北側にあるリビングでは運気も冷え込みやすいため、暖色のカーテンやインテリアを利用するようにしましょう。

 

 

また、日差しは強すぎても遮りすぎても良くありません。

 

 

そのため、風水においてはほどよく光が取り入れられるカーテンを使うのがおすすめです。もし遮光カーテンを使う場合は、照明などを利用して暗くなりすぎないようにする必要があります。

 

 

もちろん、家族が過ごしやすく居心地のいい空間であることが重要となりますので、家族の好みや優しい色使いを心がけましょう。

 

寝室におすすめの風水カーテン

 

風水では眠っている間に運気を取り込むとされているため、寝室の風水は非常に重要なポイントです。

 

 

そのため、寝室には上げたい運気に関係する色合いのカーテンを使うのがおすすめです。

 

 

出会いや恋愛運ならピンク色、仕事運ならブルー、健康運ならグリーン、出世運や安定運ならベージュなど。またアイボリーはあたたかみがありリラックスさせてくれる色合いのため、寝室にぴったりです。

 

 

ただし、派手な色合いは睡眠の邪魔になるため、落ち着いた色味にしておきましょう。

さらに、朝には窓を開けて空気を入れ替えるのが重要です。また、夕方暗くなる前に窓を閉めることで、取り入れた運気を逃さないようにすることができます。

 

 

窓は運気の出入りにも関係しますので、夜はなるべくしっかりとカーテンを閉めておくのがおすすめです。また、裏地付き二重遮光カーテンなどで空気の行き来を遮断することでも良い運気を逃がしにくくします。

 

 

このように良い運気を溜めておきたい寝室では、きちんと掃除と片付けをしておくことも重要です。カーテンもこまめに清潔に保つことで運気がアップします。

 

子供部屋におすすめの風水カーテン

 

風水において子供部屋に取り入れたい色合いは、集中力を高め勉強運の上がるブルー、健康運やリラックス効果が期待できグリーン、社交運が上がり気分を明るくしてくれる黄色やオレンジなどです。

 

 

原色など派手すぎる色や柄は気が散ってしまうため、子供部屋にはあまり向きません。また、黒などのカーテンも気分を沈みやすくさせ、風水としても不向きです。

 

 

また、整理整頓を行うことで良い運気が入ってくるため、明るく整理整頓されている部屋にしておくように子供に習慣づけるようにしましょう。

 

 

子供は大人よりも環境の影響を受けやすいため無理に風水を取り入れようとせず、一緒にカーテンを選んだり子供自身の好みに任せたりすることも重要です。

 

仕事部屋におすすめの風水カーテン

 

仕事をする私室や書斎などのカーテンには、風水で仕事運をアップし集中力を高めてくれるシックなブルー系がおすすめ。おしゃれなストライプ柄もやる気を刺激するため、仕事部屋に向いています。

 

 

風水においては古いものが置いてあったり、整理整頓が出来ていなかったりすると運気が逃げてしまうため、仕事机はなるべく定期的に片付けるようにしましょう。

 

 

また、室内は明るくしておく方が良いのですが、日差しがあまり入らないほうが集中できることが多いため遮光カーテンなどで日差しを調整するのがおすすめです。

 

 

近年では在宅ワークも増加しているため、自宅で仕事をする際にはこれらの風水カーテンを利用してみてはいかがでしょうか。

 

トイレにおすすめの風水カーテン

 

風水ではトイレは玄関、寝室と並んで重要なスポットですが、トイレにカーテンを掛けるご家庭は多くないかもしれません。

 

 

しかし風水の考えではどんな窓からも邪気が入り込むとされており、小さな窓にもカーテンはあったほうが良いと考えられています。そのため、風水においてはトイレにもカーテンが必要なのです。

 

 

トイレの窓は小窓であることが多いため、突っ張り棒で飾れるカフェカーテンのような小さなカーテンがおすすめです。ピンクやオレンジ、クリーム色、水色のように、トイレの雰囲気を明るくする淡く明るい色がおすすめです。

 

 

また、特にトイレは清潔にすることで運気がアップするため、防汚素材や洗いやすいウォッシャブルの素材にしましょう。

 

 

なお、風水では玄関近くにトイレがあると、玄関から入ってきた気にトイレの不浄の気が混ざってしまって良くないとされています。そのような場合は、トイレと玄関の間に間仕切りのように白いカーテンを使ったりするのもおすすめです。

 

目的に応じた風水効果

 

ここでは、風水において引き寄せたい運気に応じたカーテンの色についてご紹介をいたします。

 

恋愛・出会いには 「ピンク」

 

ピンクは風水での恋愛運をアップさせる効果があります。同じく恋愛運や結婚運を上げる花柄と一緒に使うことで運気をさらにアップ。

 

 

しっかりとパワーを取り込める寝室や、風水において家庭運を司る北の方角の窓に掛けるのがおすすめです。

 

金運には 「黄色」

 

黄色は風水で金運アップにつながる、というのは有名です。

特に前述したように、西側の窓に黄色のカーテンを掛けるのが最も金運アップにおすすめ。

 

 

もし黄色はちょっと色がきつい、という場合は色味をおさえたり、クリームやベージュ色のような薄い色にしたりすることで使いやすくなります。風水においても良い効果が得られるためおすすめです。

 

仕事運には 「青」

 

青は風水で冷静さや浄化作用を表し、仕事運アップに効果がある色です。

ぐっすり眠るために寝室のカーテンを青にするのもおすすめ。また、風水で同じ仕事運の運気を呼び込む東側やの窓に青色のカーテンを使うと、更に効果的です。

 

健康運には 「緑」

 

緑は風水において癒し効果を表し、健康運をアップさせてくれる色です。

開運効果のあるリーフ柄などと合わせるのもおすすめ。南西の方角は風水で同じ性質を持つため、この窓に緑のカーテンを使うことで疲れや体調不良を改善する運気が期待できます。

 

リセットしたいときの「ホワイト」

 

白は風水において浄化を表す色合いで、転じて気分をリセットさせてくれる効果もあります。

 

 

寝室のカーテンにホワイトを取り入れることで、疲れをリセットさせ新しい一日をスタートすることができるでしょう。

 

 

他にも、人間関係を改善したいときや、何だか最近ついてないと思う場合には白いカーテンを取り入れることで、今の運気をリセットさせることができます。

 

 

また、金の気を持つ白は風水において、意外にも金運アップの効果も持っているため、西の窓に取り入れるのもおすすめです。

 

風水カーテンで運気をアップしましょう!

 

このように、インテリアの重要なアイテムであるカーテンに風水を活かすことで、様々な運気を呼び込むことができます。

 

 

しかし、前述したように、一番重要なのはそこに住む本人が快適に過ごせるかどうかです。

 

 

風水の気は、本人の気が影響します。つまり、「気の持ちよう」が最も運気に対しても効果的なのです。

 

 

好みにあわせて風水を取り入れながら、暮らしやすい空間で幸運体質になりましょう!

 

 

風水カーテン特集

カーテン通販専門店インズ