憧れのカリフォルニアスタイル! 西海岸風カーテンの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
フランスの伝統的なデザイン「トワルドジュイ」のイメージ

今人気のカリフォルニアスタイルのインテリアとは

 

 

ナチュラル、モダン、レトロ、北欧風……と様々なテイストのあるインテリアですが、最近人気を集めているのが「西海岸風」「カリフォルニアスタイル」と呼ばれるものです。

 

 

 

このカリフォルニアスタイルのインテリアとは、アメリカ西海岸特有の明るい日差しや青い海の雰囲気、アメリカならではのヴィンテージさを感じさせるインテリアのこと。

 

 

 

このアメリカ西海岸地域は温暖かつ夏でも乾いた暑さであることから、西海岸風インテリアではそれをイメージした開放感のある青色や白色を使ったデザインや、古きよきアメリカ西海岸らしいレトロさのある家具を用いる選び方をします。

 

 

 

カジュアルでスタイリッシュな西海岸風インテリアは“男前“なおしゃれさがあり、男性にはもちろん、「甘くて女性らしいインテリアには飽き飽きした!」という選び方をする女性にも幅広く人気のあるインテリアとなっています。

 

 

2タイプの西海岸風インテリアとカーテンの選び方

 

 

さて、西海岸風インテリアは大きく「ナチュラルスタイル」と「ヴィンテージスタイル」の2つのタイプに分けられます。

 

 

 

それぞれ、インテリアの選び方で雰囲気が異なり、それにともなってカーテンの選び方も変える必要があるのです。

 

 

 

1)西海岸風「ナチュラルスタイル」カーテンの選び方

 

sea_02

 

 

西海岸風ナチュラルスタイルの特徴は、アメリカ西海岸ならではの強い日差しと白い砂浜の明るく爽やかなイメージを中心としたインテリアの選び方です。

 

 

 

家具はライトブラウンの色合いの木調や布張りのソファなどをメインとする選び方で、白く色を塗った木調家具なども西海岸風ナチュラルスタイルにぴったりです。

 

 

 

配置するインテリアの選び方は爽やかな白色や青色をメインとした海モチーフが中心です。サーフボードを飾ったり、貝殻や流木のような自然物を置いたりすることで西海岸風らしいサーフスタイルとして素敵に仕上がります。

 

 

西海岸風ナチュラルカーテン

 

 

部屋の印象を決めるカーテンも西海岸風ナチュラルスタイルに合わせた選び方をします。

 

 

 

西海岸風ナチュラルスタイルには、明るい印象の青色や白色をメインとしたカーテンがおすすめです。また、赤やオレンジのようなぱっと明るい色を挿し色に使ったカーテンを使うのもカリフォルニアの明るさを感じさせてくれる選び方でしょう。

 

 

 

プリント柄であれば、魚や貝殻のようなマリンモチーフの柄のカーテンはもちろん、西海岸風サーフスタイルにぴったりな船の設計図柄カーテンといった、男性らしい柄の選び方がインテリアをより引き立てます。

 

 

 

sea_04

 

 

 

また、男らしいデニム地をイメージした色合いや素材のカーテンも西海岸風インテリアと相性よく使える選び方です。

 

 

 

カーテンをまとめるタッセルの選び方も、ロープのような素材を使うことで一気にインテリアにまとまりが出ます。

 

 

 

2)西海岸風「ヴィンテージスタイル」カーテンの選び方

 

 

sea_05

 

 

西海岸風ヴィンテージスタイルの特徴は、経年感のある家具や渋みを感じさせる色合いのインテリアをメインとした選び方です。

 

 

ヴィンテージ感が魅力のインテリアスタイル

 

 

これは古き良きアメリカ西海岸の時代を感じさせるレトロさやヴィンテージ感が魅力のインテリアスタイルであり、ヴィンテージ家具やモチーフを中心として、ダークブラウンやブラックといった暗めの色遣いをメインとした色彩の選び方をします。

 

 

 

ヴィンテージスタイルはアンティークよりも比較的新しい時代のモチーフを指すため、アンティークのように曲線的なエレガントさではなく、スタイリッシュでインダストリアルな男性的な印象のインテリアとなります。

 

 

sea_07

 

 

そのため、インテリアの選び方としては壁紙の剥げや時代感のあるレンガ、使い込まれて沈んだ色味の木製家具などが挙げられ、そのためカーテンも同じくヴィンテージ風の色柄を使う選び方をするのがおすすめです。

 

 

 

古いアメリカ西海岸らしい剥げたステッカーやアイアン雑貨のモチーフが、ヴィンテージスタイルと相性のいいカーテン柄の選び方となります。

 

 

 

また、カーテンレールにアイアン材などを用いるといった選び方をすることで、より西海岸風ヴィンテージカーテンをスタイリッシュに引き立てることができます。

 

 

 

おすすめの西海岸風カーテンコーディネート

 

 

それでは、ここでおすすめの西海岸風カーテンコーディネートをご紹介いたします。

 

 

 

西海岸風ナチュラルカーテン

 

1)西海岸風サーフスタイルにぴったりのオールドなハワイアンモチーフカーテン

 

フランスの伝統的なデザイン「トワルドジュイ」のイメージ

 

トワレ風ハワイアンモチーフ柄プリントカーテン

 

 

フランスの伝統的なデザイン「トワルドジュイ」のイメージで、オールドなハワイアンモチーフをパロディ風に描いたカーテンです。

 

 

 

ライトブラウンの木製家具やサーフボードと合わせるといったインテリアの選び方で、西海岸風サーフスタイルとして使えます。

 

 

 

非常に繊細なタッチで描かれたイメージと青色の爽やかな色遣いが、部屋にリゾートの風を感じさせてくれるカーテンです。

 

 

 

2)西海岸風インテリアにぴったりなエスニックさのあるイカット柄カーテン

 

西海岸風インテリアにぴったりなエスニックカーテン

 

エスニックな雰囲気も素敵!西海岸風インテリアにぴったりなイカット柄カーテン

 

 

 

幾何柄であるイカットを大胆なストライプ調に構成して織り上げた、ジャカード織の上質なドレープカーテンです。

 

 

 

濃い青色に掠れたグラデーションが存在感のあるデザインは、白塗りの木製家具と合わせる選び方で西海岸風にコーディネートすることができます。

 

 

 

3)西海岸風インテリアに相性のいいデニム風生地のカーテン

 

西海岸風のインテリアと相性の良い、デニム風カーテン

 

ジーンズの色や風合いを再現したデニム風カーテン

 

 

デニム地のような独特の風合いを再現した、男性にも使いやすいドレープカーテンです。

 

 

 

ライトブルーの色味のカーテン生地は西海岸風ナチュラルインテリアにぴったりで、ざっくりとした風合いの布を使ったクッションなどを合わせる選び方などでも引き立ちます。

 

 

 

西海岸風ヴィンテージカーテン

 

 

4)楽器のコラージュが男前な西海岸風インテリアにぴったりのカーテン

 

大人の男性らしい、知的でモダンなインテリアにピッタリ

 

楽器柄を大胆に織り上げたジャガードカーテン

 

 

ターやレコード、ヘッドフォンなど、ヴィンテージな雰囲気のモチーフをコラージュした織柄を、大胆にジャカードで織り上げたドレープカーテンです。

 

 

 

ヴィンテージ風の家具やインテリアとの相性も抜群で、選び方によってスタイリッシュな男性らしい西海岸風インテリアを楽しむことができます。

 

 

 

5)西海岸風ヴィンテージらしいモチーフが魅力のカーテン

 

ネイティブアメリカンのカルチャーをイメージ

 

生地の透け感と男性的なデザインが素敵!ネイティブアメリカンなカーテン

 

 

ネイティブアメリカンをイメージさせる民族風モチーフが配置されたドレープカーテンです。

 

 

 

落ち着いたナチュラルな色合いの生地とアメリカらしさを感じさせるモチーフはヴィンテージな革張りや木調家具とよくマッチし、かっこいい男性的なインテリアの選び方としておすすめです。

 

 

 

6)ダークブルーのデニム風生地が西海岸風ヴィンテージにぴったりのカーテン

 

ヴィンテージ風のインテリアと相性がいいカーテン

 

ヴィンテージ風のインテリアとの相性もぴったりなダークブルーカーテン

 

デニムのような独特の風合いが魅力のドレープカーテンで、ダークブルーの深みのある色合いは西海岸風ヴィンテージに最適です。

 

 

 

インテリアとしてダークブラウンをメインとしたヴィンテージ家具を配置する選び方をすることで、より深みのある男前なインテリアとなります。

 

 

 

このように、インテリアに合わせてカーテンの選び方を変えることで、明るい海辺のイメージを感じさせる「西海岸風ナチュラルテイスト」と、落ち着いた渋さのある「西海岸風ヴィンテージテイスト」の2種類の西海岸風インテリアを楽しむことができます。

 

 

 

あなたも西海岸風カーテンを取り入れて、スタイリッシュなカリフォルニアスタイルのインテリアに挑戦してみてはいかがでしょうか。