洗えるナチュラルカーテン|家で洗濯可能な天然素材カーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
明るい色の洗えるナチュラルカーテン

家で洗えるナチュラルカーテンって?

 

 

今人気のナチュラルインテリアには欠かせない、麻や綿などを使った天然素材のカーテン。

 

 

しかし、「天然素材は手入れが難しい」「洗えるナチュラルカーテンが無い」といったことで、天然素材のカーテンに手を出せないままでいる方が少なくないのではないでしょうか。

 

 

天然素材である麻や綿は、家で洗えるカーテンの素材であるポリエステルと比べて、水分により伸び縮みしやすく、特に水洗いの洗濯をすると約5%ほど縮みます。

 

 

これは、タテが200㎝のナチュラルカーテンでは10㎝も長さが変わってしまい、窓下に隙間ができてしまいます。

 

 

そのため、麻や綿などのナチュラル風の洋服などはドライマーク専用洗剤を使うことで家で洗えるのですが、服が洗えるからとナチュラルカーテンを家で洗ってしまうと大変なことになってしまうのです。

 

 

また、水に通すと天然素材特有のふんわりした風合いも変化してしまうため、これら天然素材のお手入れにはドライクリーニングが必要となります。

 

 

 

「でも、わざわざクリーニングに出すのはお金もかかるし面倒。家で洗える天然素材のカーテンが欲しい!」

 

 

 

そう考える方もいらっしゃるはず。

 

 

 

実は、そんな希望に応えた「洗えるナチュラルカーテン」があるのです。

 

 

 

お手入れ簡単! 洗える天然素材カーテン

 

 

リネン混合のナチュラルカーテン

 

洗えるモダンテイストのナチュラルカーテン

 

 

 

洗える天然素材カーテンには主に2種類あります。

 

 

1つ目は、麻100%といった天然素材の生地を最初に湯通しや洗いざらしして、十分に素材の収縮を落ち着かせてから仕立てた洗えるナチュラルカーテンです。

 

 

 

すでに生地が落ち着いているため水を通しても風合いが変化せず、極端な縮みも生じないため家で洗うことができます。天然素材100%の味わいを楽しむことができるのが特徴です。

 

 

ただしこの場合も初めてのお洗濯から最初の数回は2~3%の縮みが生じます。それが気になる方は少し長めにあつらえておくなどすれば問題ないでしょう。

 

 

 

スタリッシュなナチュラルカーテン

 

光を透かすとやさしい表情を見せる洗えるナチュラルカーテン

 

 

 

2つ目は、綿や麻といった天然素材の風合いを再現しつつ、タテ糸に洗えるポリエステル糸を使用し縦方向の縮みに強い生地に仕立てた、洗えるナチュラルカーテンです。

 

 

天然素材100%のカーテンではありませんが、洗えるだけでなく型崩れや湿気にも強いのがその特徴です。

 

 

 

ナチュラルな風合いをだしたドレープカーテン

 

ミックス感の強い杢糸を使いナチュラルな風合いのドレープカーテン

 

 

 

また、麻100%の洗える素材に比べて生地が安価であり、無地だけでなくチェック柄やボーダー柄など、インテリアにあわせて様々なデザインを選ぶことができます。

 

 

今まで、天然素材のカーテンが欲しかったけれど洗えるものがなくて諦めていたという方や、家で洗えないカーテンのお手入れが大変で困っていたという方。

 

 

ぜひ、これらの洗えるナチュラルカーテンを活用して、あなたのお部屋のインテリアをグレードアップさせてください。

 

 

大人の北欧カーテン