紫外線(UV)カットカーテンは本当に効果的なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
紫外線カットイメージ

紫外線(UV)カットカーテンの効果とは?

 

 

みなさんは、部屋の中にいても紫外線で日焼けをしてしまう、ということをご存知でしょうか?

 

 

「えっ、外に出ていないのに紫外線にあたってしまうの?」

と驚いた方もいらっしゃるはずです。

 

 

紫外線は夏のカンカン照りなど日差しの中にしいか含まれていないと思いがちですが、実際には紫外線は一年中太陽から降り注ぎ、曇りの日であっても日焼けの原因になる紫外線は雲を透過して地上に届いています。

 

 

 

そのため、もちろんガラス窓を通ってくる光にも多くの場合は紫外線が含まれているのです。

 

 

 

そのため、窓際にいるだけで日焼けをしてしまうのはもちろん、窓から入ってきた紫外線により大切な家具や本が焼けを起こしてしまうこともあります。

 

 

 

また、赤ちゃんなどまだ肌の弱い子供にとっては弱い紫外線でも影響が出やすく、皮膚がんの原因になりかねません。

 

 

 

このように窓から入る紫外線に何の対策もしないままだと、大変なことになってしまうのです。

 

 

 

けれども、一日中日焼け止めを塗っておくわけにもいかないし……とお悩みの方におすすめなのが、紫外線(UV)カットカーテンです。

 

 

 

この紫外線(UV)カットカーテンとは、紫外線を吸収したり反射したりする特殊な機能性繊維によって生地が作られたレースカーテンのこと。

 

 

 

そのため、紫外線(UV)カットレースには可視光線を通して明るさを確保しながら紫外線を吸収・反射するといった効果があります。

 

 

 

また、外から見えにくくするミラーレースカーテンのように可視光線を反射する効果がある場合には、可視光線とともに紫外線を反射するため、ある程度の紫外線カット効果を得ることができます。

 

 

 

紫外線カットの効果は紫外線(UV)カットカーテンの生地の種類により6割程度カットする効果のものから、9割カットできる効果のものと様々ですが、紫外線(UV)カットレースにより紫外線の影響を大きく軽減することが可能となるのです。

 

 

 

紫外線カットカーテンを使うメリット

 

 

UVカット率81%のレースカーテン

 

 

それでは、紫外線(UV)カットカーテンを使うメリットとはいったいどのようなものでしょうか?

 

 

 

1つ目のメリットとして、

レースカーテンであるため簡単な設置で紫外線カット効果が期待できる点があります。

 

 

 

紫外線カットの方法としては他に、サンシェードを設置して窓に入る日光自体を減らすという方法もあります。

 

 

 

しかしながらサンシェードの設置には費用がかかったり、設置する場所が必要だったりと簡単にできることではありません。

 

 

 

一方で紫外線(UV)カットカーテンによる紫外線カットは非常に簡単。カーテンレールのある窓であれば紫外線(UV)カットレースをレースカーテンとして吊るすだけです。

 

 

 

また、小窓のようにカーテンが設置しづらい場所においても、突っ張り棒などを活用することで設置しやすいのが紫外線(UV)カットレースの利点です。

 

 

 

2つ目のメリットとして、

レースカーテンであるため光を透過できる点があります。

 

 

 

例えば、遮光生地のドレープカーテンやブラインドは日光を完全にシャットアウトできるため、これにより紫外線カット効果を得ることが可能ですが、もちろん部屋が真っ暗になってしまうという欠点があります。

 

 

 

それに対して紫外線(UV)カットカーテンはレースカーテンであるため光を取り入れつつ、またある程度の透け感も楽しむことができます。

 

 

 

一方で紫外線(UV)カットカーテンは紫外線カット効果のため生地が厚く、通常のレースカーテンに比べて透け感の少ないレースもあるため部屋に圧迫感を感じることも少なくありません。

 

 

 

部屋に入る日差しの量によって紫外線カット効果の必要性を考えながら、紫外線(UV)カットカーテンの種類を考える必要があります。

 

 

 

紫外線カット効果のあるレースカーテン紹介

 

 

最後に、おすすめ紫外線(UV)カットカーテンをご紹介します。

 

 

 

◇防炎遮熱ミラーレースカーテン ジャック

 

シンプルで使いやすい無地デザインの多機能レースカーテン

 

UVカット率92.6%!防炎機能もついた多機能ミラーレースカーテン

 

 

 

92.6%の紫外線カット効果がある、シンプルで使いやすい無地デザインの多機能レースカーテンです。

 

 

 

無地のため合わせるドレープカーテンを選ばず使いやすいのが特徴で、UVカット効果の他にも遮熱効果やミラー効果、防炎機能といった機能性レースカーテンに必要な効果が全て揃った紫外線(UV)カットカーテンとなっています。

 

 

◇ヴィエナレースカーテン

 

ほんのりとした透け感も楽しめる人気のUVカットレースカーテンです

 

落ち着いた花柄の透けにくいUVカットレースカーテン

 

 

81.0%の紫外線カット効果がある、ジャガードで表現した落ち着いた花柄が可愛らしいレースカーテンです。

 

 

 

女性らしい部屋にぴったりの織柄がナチュラルにもエレガントにも使いやすいデザインで、UVカット効果の他にも遮熱効果やミラー効果、夜でも人影を見えにくくする遮像効果などを兼ね備えた使いやすい紫外線(UV)カットカーテンです。

 

 

◇レースギブソン

 

 

洗えるUVカットカーテン

 

紫外線や太陽熱をブロックするミラーレースカーテン

 

 

丸いポンポンがナチュラルで可愛らしく、ほどよい透け感も楽しめる子供部屋にもぴったりの紫外線(UV)カットカーテンです。

 

 

 

外から見えにくくなるミラー効果がある生地ですので、ある程度の紫外線カット効果も期待することができ、子供部屋のようにプライバシーが気になるけれどデザインも気にしたい、という部屋におすすめです。

 

 

 

◇モンステラレース

 

 

モンステラレース

 

UVカット、遮熱効果もある機能万全なレースカーテン

 

 

モンステラの葉のモチーフを織柄にした存在感のある紫外線(UV)カットカーテンです。

 

 

 

ミラー効果のある生地で作られており、外からの光を乱反射してUVカット効果や遮熱効果がありながら、アクセントとして使える色柄と自然な透け感でインテリアとしても優れた機能性レースカーテンとなっています。

 

 

 

このように、紫外線(UV)カットカーテンにはさまざまな種類がありますので、お部屋の雰囲気に合わせてレースカーテンを選ぶことができます。

 

 

 

日差しが入る部屋や夏場はもちろん、窓からの紫外線が気になる部屋にはぜひ紫外線カットレースを使ってみてください。

 

 

UVカットレースカーテン特集