天然素材なのに1級遮光! 遮光ナチュラルカーテンの魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
1級遮光の天然素材カーテンフィノ

ナチュラルカーテンには遮光性がない?

 

 

天然素材で作られ、その自然な風合いと素朴な味わいが魅力のナチュラルカーテン。

 

 

その魅力に惹かれて、リビングや寝室などで自然派インテリアに活用しているという方も多いのではないでしょうか。

 

 

ところが、「寝室のカーテンをナチュラルカーテンにしたら、遮光されず朝の日差しが透けてしまうので眠れなくなってしまった」といった、遮光に関する意見を耳にすることがあります。

 

 

寝室の遮光は安眠に関わる重要な要素ですが、ナチュラルカーテンで遮光を行なうことはできないのでしょうか?

 

 

遮光カーテンイメージ

 

 

ナチュラルカーテンの生地素材であるリネンなどの天然素材は、光を遮光せず透過し、通気性が良いことが特徴の一つです。

 

 

そのため、それを活かすために薄地の生地が多く、多くのナチュラルカーテンには遮光性がありません。

 

 

基本的に天然素材は、遮光を必要としない窓のカーテンに使われる素材であるといえるのです。

 

 

しかし、「ナチュラルインテリアに合わせた天然素材のカーテンは使いたいけれど、遮光性がないと困る」という方もいらっしゃるはず。

 

 

そんな方におすすめなのが、天然素材の生地にアクリルコーティングの遮光裏地加工を行なった、1級遮光ナチュラルカーテンです。

 

 

 

インテリア性と機能性が両立した1級遮光ナチュラルカーテン

裏地に遮光性のあるアクリルコーティング加工付き1級遮光カーテン

 

幅広い年齢に人気の1級遮光の天然素材カーテン

 

 

 

この1級遮光ナチュラルカーテンでは、化学繊維の遮光カーテンと同じように、天然素材の生地の裏地に遮光性のあるアクリルコーティング加工を施しています。

 

 

遮光性のあるアクリルコーティング加工

 

 

この遮光加工により、目地をしっかり埋めて漏れる光や風をシャットアウトし、自然素材の生地に遮光性や遮熱性をもたせることができるのです。

 

 

遮光加工を行なっていない表側の風合いはナチュラル感のあるままですので、遮光性は欲しいけれども化学繊維製のカーテンではインテリアから浮いてしまう、とお困りだった方にも使っていただけます。

 

 

 

1級遮光の天然素材カーテンフィノ

 

防音と断熱性にも優れた1級遮光の天然素材カーテン

 

 

 

また、遮光のためのアクリルコーティングは遮光性とともに空気の移動も防ぎ、断熱性にも優れていますので、ナチュラルカーテンだと冬の保温が心配だという場合にも安心して使えます。

 

 

同時に夏でも強い日差しを遮光し、窓からの熱を防ぐことで冷房効率を上げてくれるため、省エネにも役立ちます。

 

 

ただし、通常のナチュラルカーテンが持つ通気性などは、もちろん遮光加工により失われてしまいます。

 

 

遮光や遮熱の機能を希望する場合は1級遮光ナチュラルカーテンを。

 

 

天然素材特有の光の透けや風通しなどを楽しみたい場合は遮光性のないナチュラルカーテンを。

 

 

目的に合わせてカーテンを選択することで、充実したライフスタイルを送ることができるのではないでしょうか。

 

 

遮光ナチュラルカーテン特集遮光ナチュラルカーテン特集はこちら