リビングがおしゃれに変わる! カーテンコーディネート5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
リビングがおしゃれに変わるカーテンコーディネート

リビングのカーテンコーディネートのコツ

 

 

カーテンは窓辺をおしゃれに彩ると同時に、お部屋のインテリアの雰囲気を大きく左右するアイテムでもあります。

 

 

その中でも特に、リビングのカーテン選びには頭を悩ませる方が多いのではないでしょうか。

 

 

リビングは家族が集って団欒する場所であると同時に、多くの家ではお客様をもてなす接客の役割も持っている大事な場所です。

 

 

住まいの中心はリビングだともいえますから、リビングのカーテンのコーディネートによって、家の印象がガラリと変わってきます。

 

 

それでは、リビングのカーテンをコーディネートするにはどうすればよいのでしょうか?

 

 

そのコツとして、以下の3つのポイントがあります。

 

 

 

ポイント1. 家族が落ち着ける色柄を選ぶ

 

リビングにぴったりな洗練されたカーテン

 

遮光性も兼ね備え、落ち着いたインテリアにも合うカーテン

 

 

 

リビングは家族が団欒する場所ですので、カーテンはまず家族が落ち着ける色や柄を選ぶことが大切です。

 

 

原色の赤色や黄色など強い色を使ったものは落ち着かなくなるため、避けたほうが良いでしょう。

 

 

あまり柄が派手であったり騒がしいカーテンもリビングには不向きです。

 

 

また、風水ではリビングには明るい色のカーテンを使うことでよい運気を呼びこむとされています。

 

   運を引き寄せる! 風水によるカーテンの選び方

 

 

 

色や柄に迷った場合はこういった点を参考にしてみるのもおすすめです。

 

 

 

ポイント2. 部屋を広く見せる色を使うのもポイント

 

 リビングカーテン ピエール

 

ナチュラルな風合いの遮光カーテン

 

 

 

リビングがあまり広くない場合であっても、カーテンの色を壁の色に近いベージュ系にすると奥行きがあるように感じ、部屋を広くすっきりと見せることができます。

 

 

逆に濃色のものを使うと窓辺が際立ち、部屋を狭く感じさせてしまいます。

 

 

でも、リビングをシンプルでかっこいい大人のインテリアでまとめたい方には黒やブラウンなどの濃色カーテンは捨てがたいものですよね。

 

 

窓が大きい、吹き抜けや天井高があるリビングの場合は逆に色柄のはっきりしたカーテンはおすすめです。

 

 

カーテンの存在感が際立ち、メリハリのあるかっこいいインテリアになります。

 

 

 

ポイント3. 遮光などの機能性も考えて

 

 リビングカーテン グランディール

 

裏側コーティングで遮光、遮熱に優れたカーテン

 

 

 

 

ビングは日常的に人が集まる場所ですので、過ごしやすいように機能性カーテンを使うことも考えます。

 

 

リビングは窓が大きいため、日光や外気温の影響を受けやすい部屋です。

 

 

そのため、もし西日が入る部屋であれば遮光性のあるものを、南向きの部屋であれば夏に遮光・遮熱カーテンを、北向きの部屋であれば冬に遮熱カーテンを、といったように選ぶのも良い方法です。

 

 

もしお隣が近ければ、プライバシー保護のためにリビングにミラーレースをつけることも考えられます。

 

 

 

リビングのカーテンコーディネート5選

 

 

ここで、おすすめのコーディネートをご紹介いたします。

 

 

インテリアや、家族の好みにも合わせて、おしゃれにリビングのカーテンを選びましょう。

 

 

 

コーディネート1

 

 さわやかな色合いの遮光カーテン

 

絵画のように爽やかな新緑のシルエット

 

 

 

さわやかな新緑色がと木々のシルエットが、リビングを明るく優しく彩ります。

 

 

遮光1級のため機能性もよく、北欧柄のインテリアとのコーディネートもしやすいです。

 

 

 

コーディネート2

 

17_05

 

大きめのボーダーを配置したデザインカーテン

 

 

 

落ち着きのある素材感とおしゃれなスタイリッシュさを両立するカーテン。

 

 

遮光なしのため、リビングに入る自然な光を楽しむことができます。

 

 

 

コーディネート3

 

コーディネート3

 

表情のある美しい生地の多機能性カーテン

 

 

 

シンプルな無地調カーテンはどのようなインテリアのリビングにもマッチします。

 

 

遮光1級、しかも遮音機能もあるので、外の騒音や室内のピアノ・赤ちゃんの鳴き声を遮る効果があります。

 

 

 

コーディネート4

 

 

リビングカーテン ブラット

 

植物柄のおしゃれな北欧調カーテン

 

 

 

大きな植物柄のモチーフが印象的なカーテン。

 

 

防炎加工済で高所のお部屋でも安心してご使用できます。

 

 

 

コーディネート5

 

コーディネート5

 

草木柄のシルエットを使用した上品なカーテン

 

 

 

明るい色合いと柄ながら、派手さがなくすっきりと落ち着いた植物柄はリビングにもマッチ。

 

 

癒しや温もりを感じさせてくれる遮光カーテンです。

 

 

その他リビングにコーディネートしやすいカーテンをこちらでご紹介しています。

 

リビングカーテン特集